中古艇ドットコム

スポンサードリンク

中古艇ドットコムをご存知の方は、おそらく、一度でも自分で船を所有したことがあったり、もしくは、購入しようと考えたことがあった方でしょう。中古艇とは、ボート、ヨット水上オートバイなどの中古船舶全般の総称で、小型船舶やヨットに対して使われます。一方、大型船舶の売買には、中古艇ではなく、中古船と呼ぶのが一般的のよう。中古艇の特徴のひとつが、売買方法で、所有者が直接販売することも珍しくありません。また、業者が保管場所や維持費を節約するため、買取せずに、もとの所有者の使用中に売却先を探す、委託販売というケースも多々あるのだとか。同じ乗り物でも、自動車の売買とは形態が異なります。こうしたことから、中古艇を売買したいと考えている方は、まず、専門の業者に相談することが先決です。そうした方をサポートするのが、中古艇ドットコムなのです。中古艇ドットコムでは、様々な船の売却情報を掲載し、お客様に安心して購入してもらえるようサポートしています。

中古艇ドットコム販売情報

中古艇ドットコムは、中古艇の販売業者だと勘違いされていることも多いのですが、実は、会社ではありません。あくまでも個人売買で売却を希望する艇の情報を掲載し、購入希望者を探す広告サイトで、仲介業者とも異なります。それでは、中古艇ドットコムのサービス内容は何かというと、艇の売却を希望されている方に代わり購入者を探すのが主な役目です。本サイトによると、ほかにも、取材に伺い、艇の写真を撮影しホームページを作成、質問をくれた方への対応、オーナーに代わり見学日時を調整、オーナーと一緒に見学時の立会い、売買契約書や名義変更に必要な書類などの準備などが中古艇ドットコムの業務なのです。そのため、中古艇ドットコムは、忙しくて自分で売却する時間がない方、自分の連絡先を直接インターネットなどに掲載したくない方、以前、個人売買で嫌な思いをされている方などに向いているサービスだといえます。

中古艇ドットコムはヤマハより安い?

中古艇ドットコムの一番の魅力は、ありとあらゆる中古艇の情報が掲載されていることです。しかも、「とにかく安く購入したい」と考えている方には最適なサイトといえます。たとえば、ヤマハの中古艇を売買しているヤマハボーティングシステム(株)のサイトによると、「ヤマハUF-27」の価格は880万円。一方、中古艇ドットコムであれば、276万円で購入できるという情報が掲載されているのです。また、ヤマハのパスポートやヤンマー製のものも、市場価格の半値以下の情報も掲載されているのですから、本当に安いですよね。また、中古艇ドットコムと同様のサイト「ez-boat」にもたくさんの中古艇に関する情報が掲載されています。しかし、情報量を比較しても、中古艇ドットコムの方がたくさんの種類が掲載されています。安い買い物ではないのですから、中古艇の売買を考えているのなら、とにかく、できるだけたくさんの情報を集めたいもの。そんなとき、一番力になってくれるサイトではないでしょうか。

最速情報


おみくじは 


ラッキーカラーは 群青色


ラッキーな場所は 友達の家


2014年09月15日現在、16時29分06秒。

スポンサードリンク

関連ページ